イラク戦

サッカーアジア最終戦の日本対イラクが埼玉スタジアムで行われました。当日はすごい歓声につつまれていました。日本はまず、清武選手のドリブル突破から本田選手にパス、そして本田選手が再び清武選手に渡すと清武選手はダイレクトでクロス、それを原口選手がきめて日本は先制しました。その後フリーキックからイラク選手のヘディングシュートが決まると雰囲気は日本大丈夫かという感じになっていました。そしてロスタイムに清武選手のフリーキックから最後は山口選手がきめて決勝点に。日本が2対1で勝ちました。感想としては日本はあまり調子がいいとは言えない感じでした。その中で清武選手は素晴らしい活躍をしていました。日本は昔は埼玉スタジアムで調子が良かったのですが、最近は大きな歓声がプレッシャーになり、いい試合ができていないように思えます。しかしみなさんの入場料は大きな収入源ですし、そんなことは口が裂けても言えないとは思います。最近アウェーの方が調子がいいです。
ゲームソフト制作の専門学校はこちらがあるよ。
http://www.yca.ac.jp/
ゲームクリエイターになりたい方は、横浜のこの専門学校へ!